インベスターZ オープニング

【ドラマ】 インベスターZ 第01話 「投資をしない奴は死ぬ!?」 〜あらすじとネタバレ感想、投資用語解説〜

こんにちは。
友人に紹介されたインベスターZのドラマが地味に面白いです。
てか、結構良いこと言います、このドラマw

てことで、今回からインベスターZを見て気になった箇所について感想を交えてまとめていきたいと思います。
今日は第1話です。

インベスターZ 第01話タイトル


あらすじ

【ドラマ25】インベスターZ 第1話

道塾学園はハイレベルな授業、豪華な校舎と絵に描いたような札幌の進学校。
ある秘密をのぞいては――。

学園内では全教科満点の成績トップで入学した、財前孝史(清水尋也)の話題で持ちきり。
部活の勧誘が殺到する中、強引に孝史の手を引く女子が現れる。
ひとつ先輩の藤田美雪(早見あかり)だ。

勧誘?
もしやモテキ?
だが連れて来られたのは図書館にある怪しげな隠し部屋…

そこは学年トップの生徒で構成された「投資部」だった!

(インベスターZ公式サイトより引用)

ルールも確認せずに飛び込むやつはカモだ

インベスターZ 世の中で一番エキサイティングなゲーム

ほんとそう。
そうなんだけど、ほとんどの人はなんとなく参加しちゃってるのがリアルなところだったりします。

なんでだろうね。
みんなカネを稼ぐのには必死になるのに、投資する時はあまり考えない人が多いんですよね。
サラッとかるーく100万200万投じちゃう人が多いのは、未だに理解できないです。
まぁほとんどの人にとっては消費活動の一貫なのかな、と理解してます。

財前くんが「訳のわからないものに手を出して何かあったらどうするの?」って言うシーンがあるんだけど、これもまた正しいです。
相場の世界に入るならルールを確認して、もっと言うと確認だけじゃなく戦略練ってから入りましょうね!


われわれはドM国民

インベスターZ われわれはドM国民

「ほとんど利子もつかないのに貯金して、自分のお金を引き出すのにATMで手数料とられて損してる。」
「それで何も思ってないんだから、とんだドM国民よ〜」

ドM国民。
なんと的確な表現。
サラリーマンは源泉徴収されて税金とか意識しにくい構造になってるんで、特にドM性が強いんじゃなかろうか。

投資をしないやつは死ぬ

インベスターZ 投資をしないやつは死ぬ

インパクトあるワード繰り出しますなぁw
投資をして死ぬ人もイッパイいますよ!
暴落すると電車が止まるって言われるくらいですから。
まぁ狙って作ったフレーズなんだろうけど、勘違いするマジメな人もいるんじゃないのw

リアルな話だと、投資で死ぬ人の多くは借金によるところが大きい。
借金したカネで損すると取り返せないほど損することがあるため。
つまり、FXや信用取引で過度なリスクを取らなければ、損することはあれども死ぬ状況にまで追い詰められることはまぁないよね。

投資をしないと確かに損する可能性はあるけれども、死ぬことは普通はないです。
まぁさすがにいないと思うけど、一応。

儲かる株を見つけるには身近なものから

儲かる株をインベスターZ 見つけるには身近なものから

成長株投資の戦略では王道中の王道ですね。
こういうのは周りの変化に敏感になるのが最初の一歩。
投資を始めるとニュースをよく見るようになったり、社会について勉強するのが楽しくなるって言われるのはこのためです。
どんなものでも上達の仕方が分かると楽しくなるものですね。

新しいキーワードの誕生や人の流れが変わる時など、大きな変化の際にはアンテナレベルを最大にしよう。
こういう時に爆発的に儲かる株が誕生します。

今回登場したキーワード

ザラ場

取引時間。
日本株だと09:00〜15:00までがザラ場です。
さらにザラ場は前場と後場に分かれてて次のようになってます。
前場: 09:00〜11:30
後場: 12:30〜15:00

実質5時間です。

手仕舞い

取引を生産し現金化すること。
実際は利確や損切りの方が使われてると思いますね。
手仕舞いは教科書的な表現な気がします。

その他 気になるデータ

登場するトレードツールは楽天証券謹製のマーケットスピード

インベスターZ マーケットスピード

これは一目瞭然。
株をある程度やってる人ならオープニングでわかったよね。
スマホアプリもPCアプリもマーケットスピードってやつです。
PCのほうはWindows版じゃなくてMac版ですね。
しかもこのMac版は普通に使いやすくて、現物取引しかやらない人にはかなりオススメです。

こういうのって架空のアプリを用意すると思ってたけど、そのまんま使っちゃうんだなぁ〜

全体的な感想

まだ初回なんで何とも言えないけど、今のところは間違ったこと言ってないし、むしろ正しさの方が多い良いドラマな印象。

インベスターZ 社会のカラクリに気付け!

それにしても、この「社会のカラクリに気づけ!!」ってところはかなりインパクトあるよね〜
僕はこのドラマでキャッシュレス化がかなり加速するように思いましたよ。

っていうのも、現行政府はキャッシュレス化がしたくてたまらないんだけど、国民の多くが現金を好んでいるからなかなか実現しそうにありません。
現金だと脱税されるし会計では時間かかるしで、効率化の観点からもかなりマイナス。
この脱税に関しても一般のサラリーマンは源泉徴収で完全に所得が把握されちゃってるから、特に反対する理由もないと思うんだけどなぁ。

でもこのドラマを見て、現金のデメリットを知ることになる人が増えるだろうから、その結果として損しないお金の管理方法を求めるようになるはず。
そうすると電子マネー払いはもっと増えるでしょ。
すでに電子マネーのほうが、手数料だけじゃなくポイント的にもかなりメリットあるし。

インベスターZ 投資額100億円

そんでもって、株式投資に前向きな人がさらに増えそう。

昔ビックマネーっていう同じように投資がテーマのドラマがあったんだけど、この時もドラマに影響されてトレーダーになった人が多かったんだよね。
たしかカリスマ投資家の五月さんもそうだったとか、どっかの記事か本で読んだ記憶が。

今後はインベスターZの影響を受けて、五月さんみたいなハイレベルな投資家が誕生するかもしれませんね!

Scroll to Top