整骨院 痛そうな顔

腰がくだけちった… 僕の夏、早くも終了のお知らせ

タイトルのとおりです。
腰が逝ってしまわれた。
固まったというか、曲がらないというか…

症状としては、大学の頃にハードワークで椎間板ヘルニアになった時の感じに似てるのね。
つっても、今回は別にハードな運動をした訳でもない。
ただ部屋に引きこもってPCとにらめっこの日々を送ってただけ。
まぁ、ちょっとカラダにコリを感じてたのは事実だけど、こうも動けなくなってしまうとは…

これから夏本番!!!ってことで「旅行でもしようかなー」と検索してたらコレですよ。
さすがに萎えた。

こうなってしまうとね、経験上では最低1週間は安静。
そこそこ動けるまでには2週間〜3週間くらい?
8月中旬はお盆で交通ラッシュだし、順当に行っても8月末くらいまで絶対に無理そう。
しかも、それまでにちゃんと治るかどうかは分からないっていうオプション付き。

うーん、まいった。
おてあげだよ。
3年前に1撃500万の損失引いたとき並にツライ。

それにさ、引きこもって怒られることはあっても、助長される展開が来るとは思っても見なかった。


夏って腰痛おおいんだってね

どうしてこんなんなったのか、せめて原因でも知りたいと思って検索しまくりましたよ。
「もしかしたら熱中症の症状の中には、腰痛と関係する何かがあるのかも?」、なーんて考えたりしたさ。

そしたら、それっぽいページがヒット。

病院のページだからまぁ信頼できるでしょう。
これによると熱中症ではないようだ。

よかったよかった。

そのかわり、ぎっくり腰とのこと。

嬉しいような嬉しくないような。

この記事によると、夏って時期は腰痛に悪い時期らしいね。
そして、ここで紹介されてるぎっくり腰になりやすい条件に見事当てはまってる。

  • 冷房による冷え
  • 食事による冷え
  • 運動不足
  • 骨格の歪み
  • 精神的ストレス
  • 体重が重い
  • 水分不足

最後の2個以外、ぜんぶ的中。
わーい。


ボクの夏は終わってしまわれた。
しょうがないので安静にPC作業を続ける所存であります。
心当たりのある人は、ボクみたいにならないように是非ご注意を。

ツライ。

[追記]
約2週間経過した現在、ほぼ完治です。
だいたい1週間した頃から、痛みは感じるものの余裕で外出できました。
気温的にも普段通りの夏に戻ってきてタイミング良かったかもw

Scroll to Top