インベスターZ オープニング

【ドラマ】 インベスターZ 第04話 「出る杭は大歓迎!?就活は人生の投資!」 〜あらすじとネタバレ感想、投資用語解説〜

今回は第04話です。

インベスターZ 第04話タイトル


あらすじ

【ドラマ25】インベスターZ 第4話

財前孝史(清水尋也)の運用成績は潜在能力を発揮し上昇傾向。
一方、藤田美雪(早見あかり)はフリマアプリ「メルカリ」社長・小泉文明(小泉文明)に会うため、渡辺隆子(柳美稀)、リン・コウメイ(工藤綾乃)と東京へ。

そこで就活中の隆子の従妹・町田浩子(永尾まりや)に遭遇する。
就活の大変さを吐露する浩子に、美雪らは投資を勧めるが、「就活の苦労は高校生にわからない」と一蹴。
だが浩子は自らの言葉を後悔することに…

(インベスターZ公式サイトより引用)

就活とは人生の投資

「就職するとは、働き手が自分の大切な時間を売って対価をもらう。」
「つまらない企業で働くことは、アホな男に時間を費やすのと同じ。」

就活ランキングは見る意義がない

就活ランキングってのは大学生の考えの総体です。
自分もそうだったけれど、ほとんどの大学生がもつ経済的な知識はほぼ0です。
なので彼らが選ぶ企業ってのはただの知名度ランキングであって、良い企業というわけじゃぁない。

インベスターZ 就活ランキング

それにこのランキングデータだと金融セクターが上位に入ってるけれど、今の金融セクターはかなり厳しい状況って知ってます?
フィンテック企業の台頭とマイナス金利のおかげで利益がガタ落ちしちゃってて、早期退職という形のリストラが敢行されてる。
スルガ銀行のような危うい銀行も出てきていて、なかなかの糞っぷりです。
これらはググれば普通に出てくる情報です。
そこそこ考えるチカラがあったら選ばないよね。

ってことで就活ランキングなんて見ないほうがいいよね〜
「人の行く裏に道あり花の山」ですよ!

上場企業だから安心というわけでもない

なんとなく上場企業は安心でイイ就職先ってイメージが先行してると思うんだけど、それは気のせいです。
まぁ書こうと思えば色々書けるんだけど、一般的な話をすると、上場企業ってのは投資家がステークホルダーになっているんで、会社の利益の多くを配当という形で持ってかれたり、会社の方針に口出しされたり、定期的に株主総会を開く必要があったりと、構造的なデメリットが存在します。
そのデメリットと引き換えに、社会的信用の獲得と株による資金調達が可能になるんだけども。
そして上場すると社員より株主が優先されるカタチになるので、社員にとって居心地のいい環境にはなりにくい。

そんなもんだから、もし僕がこれから就職活動するとしたら、上場企業はスルーするだろうなぁ。
未上場であっても良い企業ってたくさんあって、少し前まではサントリーなんかが隠れ優良企業だった。
今はもう上場しちゃったけど。

こういう事って学校だと絶対に習わないから普通は分からないと思うんだけど、就活前に知っとくと何かと有利だと思うよ!
もう僕は一般社会人にはなれないアウトコースに入ってしまってるので、これから就活をする人は是非ともうまく行動してもらいたいww

投資先の選び方

こんな考え方があります。
「自分が入りたかったけれど、入れなかった企業の株を買う。」
株を買えば、企業に入社できなくても利益を得られる立場になれるのです。
もし自分の見る目が正しければ、その会社から配当なり差益なりで利益を享受できます。

他にも、自分の所属する企業とは性質の異なる企業へ投資するなんてのも全然アリ。
極端な例だと80年代の公務員はバブルで大儲けしている民間をただただ眺めるしかなかった。
でも株を買ってれば、その波に乗ることができたってワケ。

株ってのはこういう保険的な意味合いで使うこともできなくはないんです。


メルカリインタビュー

正直期待してた内容じゃなかったかなぁ(汗)
とりあえずまとめておきました。

メルカリってどうしてできたの?

多くの人が家の中にあるものを捨てちゃうてのがすごい勿体無いという思いから。
簡単にスマホのカメラで取れて、簡単に欲しい人に届けば素晴らしい。

メルカリの採用条件は?

学歴は全然関係なし。
何ができるかが大事で、学歴も学年も関係ない。
2年生でも内定を出している。

なんで就活するのか?

常識の中で生きようとしすぎるのはダメ。
就職ってのは恋愛活動と一緒で、その人の本当の強みを見つけて、自分にとって最適な1社を見つけること。
出る杭になっていい。

小泉社長の夢は?

メルカリのビジネスを世界でやりたい。
東京オフィスでも20カ国のメンバーがいて、グローバルで戦いたい。
そろそろ日本発の世界的なネット企業が誕生しても良い頃。

今回登場したキーワード

ユニコーン企業

未上場で企業価値が10億ドル以上のベンチャー企業のこと。

全体的な感想

メルカリのインタビューが今回の見どころかなーと思ってたけれど全然違ったw
もう今回は全部が就活話で、想定外ってやつですよー
それでも就活話としては、かなり有用性の高い回だったかな?
こんな風に考えて就活してる人って圧倒的に少数だろうし。

ただ、インベスターZを見て育つ子は社会人になってどんな感じになってるのか全く想像できないなぁ。
部下がこんな感じの子たちだったら、一般的な上司は相当ツライんじゃないのかなぁ・・・w

それから蓮くんが段々お気に入りになってきたw

インベスターZ お宝パワー

僕もお宝パワー注入したいぞ!
ヽ(`▽´)/

Scroll to Top