wordpress オーラ

amazonawsから来るBOTのせいでアナリティクスデータが狂っていたのを正常化してみた

別記事でも書いた話なんですが、どういう訳かアマゾンネタを書いた直後から、主にamazonaws.comなどから大量にアクセスされるようになりました。
調べてみるとBOTなんですね。
で、酷い日にはアクセスの半分以上がアマゾンBOTっていうくらい来ちゃって、もう本当に邪魔で邪魔で。


BANして気づいた。FeedlyのBOTかもしれないという疑惑

当初は「嫌がらせかよ…」と思ったもんだけど、1回だけとあるIPをBANしてみたら、そのIPによるアクセスがブロックされた直後にFeedlyらしきところから即座にアクセスされるようになったので、もしかするとFeedlyのBOTだったのかもしれません。
全てがそうとは言い切れないけれど、他にもFeedlyのようなちゃんとした企業のBOTが含まれてる可能性がありそうです。

そうするとIP-BANでの対応ってのは必ずしも得策とは言い難いのかもしれません。
これを発見するまでは、日本以外からのアクセスを完全に遮断するのが最適解だろうと思って、それが簡単に設定できるwordfenceのプレミアム会員にでもなろうかなと考えていたんですよ。
でもFeedlyなどのRSSフィーダーは未だにそれなりに需要があるんで、完全に遮断しちゃうとたぶん悪影響でちゃいますよね。

Googleアナリティクスを正常化する

なので、とりあえずBOTのアクセスそのものについてはスルーして、Googleアナリティクスの方だけ対応することにしました。
GoogleアナリティクスではBOTに関して自動でフィルタリングしてくれる機能があるんだけど、amazonawsに関しては全然弾いてくれていなかったので、新たにフィルターで日本以外からのアクセスを全て弾くように設定しました。

やり方は、管理→ビュー項目のフィルタ→フィルタの追加を押して、以下のように設定するだけ。

Googleアナリティクス amazonaws 設定

この結果、Googleアナリティクスのデータは正常化したので、今の所はBOT対策としてはこれで良しとしときます。


それにしても、なぜアマゾンネタを書いた直後からアクセスされるようになったのか未だに謎です。
偶然サイトの認知度の上昇と被ったのかなー?

Scroll to Top