ぶたの貯金箱

Brave Paymentsで初めて仮想通貨BATによる報酬が発生したよ

このブログを立ち上げて間もない頃にBrave Paymentsというプログラムに参加しました。
これはBraveブラウザからサイトを見てもらうと仮想通貨BATを頂けるというものです。
簡単に言えば、現在のネット広告の進化バージョンみたいな感じですね。

それで、このBATがいつの間にか報酬として発生していたので報告しようと思う。


報酬確認の図

BraveRewardsでの報酬画面

これがBrave Paymentsのアカウント画面。

14.47BATが発生されてますね。
今のBATの価値はだいたい25円前後で推移してるんで、360円くらいです。
この金額はあくまで現在の日本円換算での価値。
価値が上昇すれば変わってきます。
上がれ\(^o^)/

それにしても驚いたなぁ。
PC版はともかく、スマホ向けのアプリにはまだBrave Payments向けの機能はついていません。
だから年内に報酬が発生するとは全く思ってなかったんです。
それなのに報酬が発生するとは。
現在価値としては全然だけど、地味に嬉しかったり。

報酬発生の内訳

Braveでは①ダウンロード紹介、②ユーザーからの直接的な寄付、③広告料っていう3つの報酬発生条件があるんだけど、今回の僕の報酬内訳は1の紹介と2の寄付によるものっぽいです。

そしてこの寄付なんですが、勘違いしやすいのでもう一度書いておきます。
このBraveブラウザには自動的にBATがBrave運営チームの方から配布されるようになってるんで、特別個人の財布が痛む恐れはありません!
と言っても、この配布されたBATは寄付専用となってるため、自分の懐に入れることはできないんですが。

また、この寄付機能ですが、自己資本を注入する機能も用意されてたりします。
まぁ日本ではアイドルとかにならない限り、使ってもらえることはないでしょう。
なので僕は投げ銭については全然期待してませんぞ。


報酬はBAT以外でも貰える

報酬については、画面の赤丸2のChangeボタンを押すと、貯めておく際の通貨を変更できるようになっています。
現在はBATとなってるけど、BTCだけでなくUSDやJPYといった法定通貨にも指定可能ってことです。

そしてこの報酬の仕組みですが、BravePaymentsの口座はあくまでも一時的なプール場所となっていて、定期的に出金先であるUpholdアカウントへと送金されるようになってる模様です。
今回発生したBATについても9/8に送金されたのを確認しました。

[追記 2019.01.15]
下の記事で、2018年度のBraveによる収益をまとめてみました。

おしまい

Scroll to Top