paypay100億円あげちゃうキャンペーン ロゴ

【ネット脳すぎた】PayPayでPCパーツを一式揃える予定が開始当日に消滅した話

PayPay(ペイペイ)始まりましたね。
朝10時頃のTwitterの様子だとそんなでもなかったんだけど、昼間は結構混雑が酷かったそうで。
本番になるであろう週末は一体どうなることやら・・・。

それで本題だけど、僕もちょうど昨日まで、このチャンスに乗っかろうとPCパーツの選定をしてたわけですよー。
でも前日になって急に冷めてきて、開始当日の今日になって完全に行く気力が消えました(汗)
冷めたというより「醒めた」と言ったほうが正しいかも。

それにしてもこの広告イメージ、破壊力抜群だよね。
ほんと良い広告だと思うw

ここまで読んできて、何の話?って思った人は下のキャンペーン公式サイトを参照。
https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/


ネットショッピングって便利だよなぁ・・・

何がどう醒めたのかと言うと、PayPayって実店舗へと足を運んで買う必要があるじゃないですか。
当たり前なんだけど、これが地方民には実に厄介なんですわ。

そして、それが特殊なアイテムになってくると、その厄介性がさらに向上するという。
今回はそれがPCパーツだったというお話です。
というのも、PCパーツには相性問題ってのがあって、購入時に相性保険とか入っとくと、別の類似商品と交換してもらえる仕組みがあります。
もちろん30日以内なら初期不良品の交換もやってくれる。
ただ普通の家電と違うのは、実際に動かしてみて、しかも何日か経ってみないと、初期不良なのか相性問題なのかどうかは分からなかったりするんですね。
つまるところ、「買って終わり」って訳じゃないんです。

だから、僕が山の手線内みたいな電気街へのアクセス良好な土地に住んでたら全然良かった話なんだよね。
でも、地方に住んで、対象店舗との距離がそこそこになってくると、これがすごーく面倒に思うわけ。
しかもそこが冴えない店舗になってくると、3割増しくらいに感じる。

だってさ、ネットなら常に在庫最大の店舗相手と買い物できるんだよ。
しかも、もし問題があったら家で待っているだけで、代替品を携えた業者さんが来てくれて、その場で不良品と交換できちゃうんだから。
まぁ時々お店のサポート対応が酷かったりすることもないんだけど、圧倒的に便利なのは間違いない。
それに、どうも今年の僕は不良品との遭遇率がやたらと高くなっていまして・・・。

ってな感じでね、こんなことを考えていると、もう「抵抗感」が溢れて溢れて仕方がないわけです。
ネットショッピングに汚染しきった人の末路みたいな。

たぶん昔の僕なら頑張って行ってた。
でも、もうあの頃には戻れない。
\(^o^)/

諦めたよ、僕は。

今回の見積もりだと約15万円くらいの買い物になるのかなー。
だから還元率20%で約3万円のポイントバック。
イイ金額だ。

でも今回は面倒くささが上回ってしまったー。
ただですら自作PCって面倒な部類に入るんで、これ以上面倒を作りたくない心理っていうのかな。
キッパリ諦めます(-_-)


まとめ

まぁ早い話、PayPayでは面倒じゃない商品を買えばいい話になるんだよね。
薬とか飲食とかコンビニとか。
でも頑張って考えてみたけど、そういうのが思いつかないw

ってことで、今回のPayPay祭りには参加できそうにありません。
(´・ω・`)

告知された日から友人と話してきたのに、当の本人が参加しないという結末です。
孫さんの手のひらで勝手に踊ってしまった感しかないですw

でもね、こんな僕でもちょっと期待してることもあったりします。
今日は転売屋さんがかなり頑張ってるとかそんな話が出てるじゃないですか。
これを機に需給が崩れて、「ネットショッピングにも影響与えてくれないかなー、そしてどこかで大規模セールやってくれないかなー」と密かに期待してるわけですが、やっぱさすがにないかなぁー?

おしまい

Scroll to Top