brave_rewards_logo

Brave Paymentsの仕様がいくつか変更された模様

以前紹介したBrave Paymentsについて2点ほど動きがありました。


名称がBrave Rewardsへ

まず1点目。
BravePaymentsという名称からBrave Rewardsへと変更されました。
まぁこれについては特に問題ないんでいいでしょう。

UpholdのKYCが必須化へ

次にBATの出金に必要となるUpholdについて。
BravePayments時代の仕様ではUpholdのKYC(個人情報の確認)が不問だったんだけど、ここにきて急遽必須化へと変更されました。
そのため、過去にBravePaymentsへ登録済みのUpholdアカウントにおいても以下のようなメッセージが表示され、KYC完了まではUpholdへの出金が停止された状態になっています。

Your Uphold account registration is incomplete.

UpholdはKYCを済ませておくと1000ドル以上の保有・決済、そのほか銀行口座との決済などが可能になるなど、特典が幾つかあります。
しかし海外の企業への個人情報の提出ということなんで、若干ハードルが高いと個人的に思っていました。
今回のKYC必須化は同様に思っていた人がかなり多かったということなのかも?
またICOで誕生した仮想通貨の多くはアメリカのSECに目をつけられてるんで、その影響なのかなーと思っとります。

以下、ソース元。

ということで、まだBATに未来を感じている方はKYCを済ませておこう!
Upholdへ問い合わせてみたところ、日本の免許証でも問題なく使えるとのことでした。
全然承認されないんで、再度問い合わせたところ、「やっぱりラテン語しか読み取れないからパスポートでやってくれ」とのことです。
回答を1つに絞ってほしいよなぁ・・・

おしまい

Scroll to Top